『遠慮を手放すと、真の平穏がやってきた!』

(U・Rさん 40代女性 京都在住)

自分にも周りにも、いつも感じていたことは「平穏と遠慮」だった!
自分が良い子でいれば両親は離婚しないで仲良くなれるかもしれないと平穏に傾いて頑張っていた10代の頃の彼女。
やっと主人に平穏を手放し怒鳴り返すことが出来た彼女。
それは母の気持ちにふれた瞬間でした。
遠慮なく言えた自分を可愛く思えて、今まで壊れるのが怖くて言えなかったけれど、そんな彼女はもういません!
子ども達に“本当の安心”を与えられたのです。 続きを読む


『スマホ依存症から脱出しました!』

(M・Nさん 40代女性 山口県在住)

辞めようと思っても中々辞めれなかったスマホのゲームアプリの依存症が終わりました。
コンプレックスがもとでゲームにはまり、お金をかなりつぎ込み罪悪感でいっぱいでした。
主人にばれて怒られるはずが逆に“無理に辞めなくて良いよ”と優しく言ってくれたり、バランスなのでは?と言われたことで、受け取ってくれた喜びは感謝しかなかった。
やりたいことが見つかった今、気づけば、彼女の周りは愛で溢れていました。
もう現実逃避する必要なんてないんだ! 続きを読む


『受けいれたことで起きた奇跡』

(C・Oさん 50代女性)

“母を入院させて認知治療をさせるべき!”と介護のことで姉妹が最悪な事態になっていた。
母と同居している次女にすれば“誰にも受けいれて貰えず憎まれている!”と言う思い込みの気持ちがあった。
その苦しみを漸く姉妹が受けいれられたことで、3姉妹のLINEが復活し、以前の様に仲良く食事や買い物が出来るようになりました。
外側に“愛”を求めるしか知らなかった次女も“最初から愛されていた!”と分かり、その姿こそが自分の姿だ!と気づきました。 続きを読む


『父に対する抵抗感が消えた!』

(C・Hさん 30代女性 宮城県在住)

“全ては自分自身の解体”これこそが彼女がミロスに突き進んでいた理由でした。
父の母に対するDVがきっかけで、一家離散の原因となった父のことが亡くなっても尚、許せなかったのに・・・今では父に対する“恐怖と抵抗感”がガラクタとなって消えました!
と 言い“自らが仕組んだ愛を知るストーリー”を知る為にこの両親を選んだとまで思うほど彼女の人生は、新しい思考様式に塗り変わり、感謝が溢れているようです。 続きを読む


『自分にOKを出せたら・・・』

(S・Yさん 40代女性 兵庫県在住)

どうしても娘には俯瞰力が弱い自分。
見守るだけで良いはずなのに・・・エゴの親心から動いてしまうのは、自分のように傷ついて欲しくないからだ。
娘にも“テーマがあり、プログラムがある”自分にOK出せると娘に対して、捉え方が大きく変わり、不安も期待も消え安心してゆだねられました。
もう思考が作り出したバーチャルな世界は終わりです。 続きを読む


1 / 4812345...102030...最後 »