作成者別アーカイブ: 364academy

『ミロスに出合えた奇跡~パートナーは最高のコンサルタント~』

(Fさん 30代女性 福岡県在住)

嫌われるのが怖くて夫に「本音が言えない!」妻だった。
結婚とは、“結婚=忍耐と我慢”、“夫婦=適度な距離感”と本気で思っていたので、余計に言えない。
ミロスに向かえないなら離婚だと言われて、ミロスの本を読んだりDVD見たりしましたが、全然分からず・・・。
初めて「無理かも?」と言えたときに、逆に夫から驚きの言葉が「ミロスに向ってないのは自分だ」と言われ、夫の思いは「君を幸せにするために生れてきた」でした。
その言葉こそが彼女が聞きたかったこと。
その後、ミロスを真剣に聞こうと思ったきっかけになり、今では、とっても幸せだと仰っています。 続きを読む

『生きながらにして生まれ変わった私たち!~リセットされた過去~』

(Oさん 50代女性 静岡県在住)

親会社の倒産により、自分達の会社も資産も全てを失いました。
“被害者”でありながら、同時に“加害者”の立場にもなり、夫婦はお互いを思いやる余裕すらなく、やがて子ども達も不登校から、引きこもりにもなりました。
漸く新規事業を立ち上げるも、心の傷と葛藤が続き、悲しみは消えなかった。
何故、頑張っても上手くいかなかったのか?成功と失敗の繰り返しのパターンにうんざり。
“本当のことが知りたい!”と仕組みを知って思い通りの人生を生き直したい。
そんな時にミロスに出合いました。
これまでの苦しかった過去がリセットされ、今お互いの気づきをシェアして日々受取り合えることが、豊かで嬉しくて感謝に溢れると彼女は言います。 続きを読む

『丸ごと受け取ってもらえた感謝』

(Mさん 50代女性 山口県在住)

養成講座で「全てを委ねる」という言葉に感じ、受け取って帰ると夫が変容!
二人で講演会に参加するも、またまた喧嘩をしてしまいました。折角参加したのに・・・。
翌朝、“視点”を手にしていた彼女は、夫のやせ細った姿は自分の姿そのものだと分かった時に、夫から「全部、俺が悪かった!」と言ってもらって「怒り」が消えていくのを感じ涙が溢れました。
今、一組の夫婦の再生が始り本当にしたかった事を日々やり続けて思いっきり楽しんでいます。 続きを読む

『30年の時を超え瞬間に繋がった意識』

(Oさん 40代女性 兵庫県在住)

「男性は怖い存在!怒らせてはいけない」と思って、言いたい事が言えなかった。
病気をすることは、彼女にとって「愛される資格はない、認められるわけがない、人間失格」とまで思い込んでいた。
相手の機嫌を損ねないように、顔色ばかり伺い、それがオバケのように膨れあがり、男性に対する苦手意識は大人になっても、変えられないパターンがあった。
ようやく視点から上手くいかないメカニズムを見破れた瞬間に「意識は時空を超えて一瞬で繋がる」体験をしました。
知りたいと思っていたことも長い時を経て知り、男性に対しての過去の思い込みが破壊。彼女のこれからが愉しみです。 続きを読む

『時空を超えて、取り戻せた愛』

(Yさん 50代女性 千葉県在住)

自分の中で完全に終わったと思っていた過去の傷、感情も何も湧いてこない!でも何か先に進まない停滞感。
無価値で外側に学歴や地位を求めた自分と、大きなコンプレックスをバネに社会的地位を求めた元夫。
突然つきつけられた離婚話しに翻弄されながら過ごした月日、取り戻そうとするも離婚。
当時、感じた「怒り・悲しみ」は置き去りにしたままだった。
そして今の主人も同じ傷をもつ体験。
自分の傷をハッキリ認識した時、主人を心の底から愛おしいと感じる。
「この人を絶対に救いたい!それは自分自身をも救うと言う事になる! 」
今、彼女の主人は、頼り甲斐のある逞しい男性へと変容し、その存在に感謝が溢れて止みません。 続きを読む