1. MIROSS Academyトップ
  2. 講師紹介

講師一覧へ戻る >  講師紹介ページ
坪 かおる
坪 かおるkaoru Tsubo

結婚相談所で数々のカップルを成立させるが、見た目や条件にこだわる現状の結婚のあり方に疑問を抱く。内側から輝くカップルをプロデュースしたいと感じる中、MIROSSに出合う。真実の結婚に全ての答えがある事を知り、自身も夫との関係性が改善され自分の本当の輝きを取り戻す。内側から輝きが溢れ出すカップルをプロデュースするべく全国で活躍中。

理想のパートナーと必ず結ばれるために

相手に求める “条件” という落とし穴

理想の相手を見つけて幸せな結婚するためには、“婚活” のような積極的な働きかけが必要な時代になってきたといわれています。結婚を考えたとき、まず頭に浮かぶのは、相手に求める “条件” ではないでしょうか。しかし、その条件を100%満たすお相手と結婚された方が幸せな結婚生活を送っておられるのかというと、必ずしもそうでもないようです。結婚相手に求める “条件” の正体とは何なのでしょうか。

坪 かおるがお伝えしていること

ミロスシステムを知れば、これまでとは全く異なる婚活が始まる

私は結婚相談所のアドバイザーとして4年間、会員の皆さんをサポートさせていただいた経験があります。
初めて相談所にお越しになった方には、必ず “お相手の条件” を記入していただくアンケートをお渡しします。
お相手の年齢、職業、離婚歴の有無などを選んでいくにしたがって、初めはたくさんおられたお相手の候補者数が大きく変化していきます。

たとえば女性の場合、男性に求める年齢の条件を35歳までに限定していたものを、40歳までに広げた瞬間、ご候補者が大幅に増えたり、逆に、仕事で転勤する可能性のある男性を除くことで急に減ったりします。容姿を重視することでも、一気にチャンスがなくなってしまいます。

カウンセリングをさせていただいていると、相手に多くの条件を求める方は、同時にご自分にも大きな理想をもっておられました。「こんな自分では愛されない」「自信が持てない」という自己否定が強いのです。
そのため、実際にお付き合いを始められても、しなかなか上手くいかない方がたくさんいらっしゃいました。

自分に対して不足感を持ち、自分に “ダメ出し” をしている限り、目の前の世界は変わりません。
あなたがこれまでの “思い込み” を完全に外し、あるがままの自分に100%のOKを出したとき、“あるがまま” のあなたにOKを出す相手が目の前に現れます。相手を変えようとしたり、自分が変わろうとするのでもありません。

では、自分に100%、OKを出すということは、どういうことなのでしょうか ─ その答えが “ミロスシステム” です。ミロスシステムを知れば、これまでとは全く異なる婚活が始まります。これまでとは全く違う視点で相手をどう捉えていくのか ─ 実践方法としてシステムをお伝えします。
誰もが “離婚のない幸せな結婚” をしたいと願っておられると思います。そのお力になれることが私の最大の喜びです。

坪 かおるのLifeコース

結婚したくても出来ないあなたへ ~条件と理想の落とし穴~

私の担当するLifeコースは、タイトル通り、まさに “結婚したくてもできない” あなたに向けた内容です。

条件や理想というものは、相手に対してはもちろん、自分に対しても持っています。

その自分のこだわり、“こうあるべきだ” という枠を、まずはグループシェアのなかで取り払うことにより、自分のことを嫌っていた方、自信が持てなかった方が、唯一無二の存在としての “本当の自分” を知っていきます。それにより、内面にあるネガティブなものから解放され、自分にオッケ-を出せるようになっていきます。

男性とお付き合いと思ったこともなかった方がパートナーと早く出会いたいと思うようになったり、男性からよく声をかけられるようになったり…ご自身が自分にOKを出せたことにより、そういう体験がドンドン起きています。もちろん、結婚によって幸せになられた方々もたくさんいらっしゃいます。

今の時代、婚活疲労症候群という病名まで生まれていますが、それは間違った結婚活動をしてこられただけのことです。焦る必要もありません。何の問題もありません。1人で悩まず、まずはこれまで体験したことのない空間を体験してみて下さい。条件と理想の落とし穴から脱出した、全く新しい世界をご覧いただきます。

ポイント
私のLifeコースのポイントはここです!

最新の開催スケジュール

メッセージを送る

下のフォームから講師宛に応援のメッセージなどを送ることができます。
受講された感想や、その後の変化などのご報告もお待ちしております。
皆様のお言葉が講師の原動力となり、講義内容の更なる向上へとつながります。是非ご声援下さい。
(※内容と、お名前をご記入下さい)
投稿者のお名前:全角 例)美呂須 太郎 メールアドレス:半角英数字,記号 例)yamada@miross.jp 内容: 認証: