1. MIROSS Academyトップ
  2. 講師紹介

  3. 林 康子 講師

林 康子
林 康子Yasuko Hayashi

三人姉妹の長女で育ち、小さい頃から人のお手本になるよう育てられた。結婚は理想的な条件の人と大恋愛、子育ては「分け隔てのない子育て」を理想とし、可能な限り愛情を注いだ。女性としての自立と成功を求め右脳開発幼児教室のフランチャイズオーナーにもなり、人間の潜在能力の開発と経営の勉強の為に全国各地を飛び回る。平和活動、周りの人が喜ぶ事、娘達の英才教育、良かれと思う事は誰にも頼らず頑張ったが頑張れば頑張る程「自分は何を求めてこんなに頑張っているのだろう?」と虚しさに襲われた。理想を求めた末の多忙と責任感と重圧の中で立ち止まってしまった時、MIROSSに出合い、三次元の仕組みの中では無意識に支配され「頑張れば叶わない!」というトリックにはまってしまう事を知る。頑張った人生は反転し全てを失う経験もしたが、この世は全てペアで出来ているという仕組みを理解すると、なぜ自分が良かれと思い込んで求めてきた理想がこの手からこぼれ落ちるのかが紐解けた。現在は、高次元のシステムで本当の自分自身の生き方に戻り、究極のパートナーと再婚、共に講師として教壇に立つ。ミロス・ウィズダム・マスターコースをはじめ、ワンデイコースや各地で行われるセミナーでは、夫婦で体験した事を通して高次元のシステムで本当の自分をとり戻す生き方を伝えている。

結婚に隠された真実

パーフェクトマリッジという生き方

人と比べたり、他人の意見に流されたり、他人の評価を恐れない新しい生き方 ─ ミロス。あなたの世界を変えることができるのは、あなた自身しかいません。
世界は結婚でできています。今まで隠され、誰も知らなかった世界の真実のベールをミロスシステムはダイナミックに解き明かしていきます。
自分自身の新しい世界、ニューワールドをマリッジでデザインできる自分自身との結婚。それは、男性が求めてきた人生の成功や自己実現、そして、女性が求めてきた愛や平和や幸せな結婚生活の両方が手に入るパーフェクトマリッジという生き方なのです。

林 幸司&康子がお伝えしていること

男と女は上手くいかないようになっていた

世界で最も離婚の多い国では離婚率が50%以上にものぼり、日本も今では3組に1組が離婚しているという状態です。

そして、両親を見てつくられた結婚観や世間の結婚に対する悪いイメージから、結婚離れする若者も増え、晩婚化、シングル化は進み、その多くが非婚予備軍と言われています。このように男と女が結婚を避けるようになったことで、内縁関係やシングルマザーの問題、少子化の問題など、様々な問題が付随して生まれているのも事実です。つまり、結婚してもしなくても、常に問題がつきまとうのです。

結婚すれば、両家のしきたりの違い、人間関係の煩わしさ、価値観の違い、お金の問題、性の問題、子育てや教育の問題、両親の介護…等々、独身時代にはなかった悩みや問題が浮上してきます。その中で、家族を守ろう、幸せになろうと努力しても、意見のすれ違いから互いに傷つけ合い、やがて男も女もあきらめるようになっていきます。たとえ離婚に至らなくても、子供のため、生活のため、世間体を保つためだけの結婚になり、家庭内離婚や熟年離婚も今では誰にでも起こり得ることなのです。

そんな男と女の関係性が長い歴史の中で繰り返されてきた結果、結婚の価値は非常に低いものになってしまったのではないでしょうか。しかし、どうしてこうもうまくいかないのでしょう。男と女しかいない世界の中で、このままでは人類の行く末さえ危ぶまれます。

本来、結婚とはどういうものなのか、なぜ男と女で存在するのか、これまで本当の意味で答えられた人はいないと思います。結婚や男と女がうまくいくノウハウはいくらでも世の中にありますが、明確な答えはどこにもないのではないでしょうか。

しかし、“結婚”には、私たちがまったく気づかなかった“男と女の仕組み”が隠されていたのです。結婚がうまくいかないのも、男と女がうまくいかないのも、実は誰のせいでもなく、その“仕組み”を知らずにいたからです。男と女のコミュニケーションが成立しないのも、創造的に生きられないのも、闘い続けていることも、すべての原因はそこにあったのです。

男と女のパートナーシップは、もの凄い創造性をもっている

すべての人は、男と女の結婚(融合)から生まれています。そして、男でも女でも“男と女のエネルギー”で生きています。つまり、私たちは“結婚”によってこの世に生まれ、結婚しているからこそ存在しているわけです。しかし、この事実を知っている人がどれだけいるでしょうか。“私は男(女)です”とは言っても“私は男であり女です”とは言わないように、誰もが男または女という片側の認識で生きています。そのために、無意識に人間は大きな欠乏感を持ち、その欠乏感が人生のあらゆるシーンで問題をつくり出しているのです。

目の前の異性が自分の欠乏感を埋めてくれるような感覚になり恋に墜ち、幸せになるために結婚しても、両方の欠乏感が結婚生活に影を落としていきます。夫婦仲がうまくいかなくなれば、夫(妻)で埋められない心の穴を子供で埋めようとしたり、仕事や趣味でごまかしたり、他の異性に走ったり。しかし、何をしても埋まることはありません。

真実の結婚を知らず、親の結婚を見て育った私たちには、知らないうちに父と母の関係性が結婚観として刷り込まれているため、いくら親を反面教師にして頑張っても、悲しいことに同じ関係性を自分の結婚でも体験することになってしまうのです。

しかし、ミロスシステムにより、男と女がうまくいかない仕組みを理解することで、今までの苦しい関係性から解放され、全く新しい夫婦関係が始まります。相手に感じるものや現象を、自分の中の男と女のエネルギーバランスで紐解き、結婚(融合)させることで、外側の世界がまったく変わっていくのです。

ミロスを実践し体験された方からの感想をご紹介します。
・何年も心の離れていた夫婦が、たった一日で信頼関係を取り戻し、まるで新婚時代に戻ったような気持ちになれた
・働かなかった夫が突然目覚めたように真面目に働き出した
・あり得ない昇進や予想もしていなかった企業からの大抜擢で、経済状態が劇的に良くなった
・パートナーの浮気がパタッと終わり、会話のなかった夫婦が嘘のように思えるほど、今では毎日、全く新しい夫婦のコミュニケーションを楽しんでいる
・独身で自己否定の強い女性が、自分がパーフェクトな結婚でできていることに気づくと、直ぐにパートナーと出会えた
等々。
ミロスシステムは、自分の中の結婚により男と女を生み直し、その新しい男と女で新しい人生を生みだしていきます。
“真実の結婚”を忘れてしまった人間が、その記憶を取り戻すことで、本当の愛や自由、そして、想像もつかない可能性を体現することができるのです。

男と女は敵ではない。元々ひとつのペアという存在

人間が生まれてきた目的は“元々ひとつという自分自身の存在”を知ることにあると思います。元々ひとつの存在が男と女に分かれて生まれ、もう一度そのひとつの存在に戻るために、男は女を、女は男を求めるのではないでしょうか。

そして、聞き慣れないとは思いますが、この世界は相対という仕組みで成り立っています。たとえば、光があるから闇が生まれ、生があるから死があり、プラス極とマイナス極を合わせると光になるというように、相対関係にある二極は互いに補い合うペアで存在しています。男と女も例外なく、なくてはならない大切なペアなのです。自分の中のエネルギーバランスをパートナーを通して知り、互いに受け取り合い、内側で結婚させていく。

この結婚により男と女は元々ひとつの存在に戻り、その時、同時に生み出される全く新しいエネルギーで、二人が本当に求めた世界を生み出していくことができるのです。これが本当の自己の実現なのです。

私たちは、男と女の“パーフェクトマリッジ”により、個人、夫婦、家族から社会まで、すべてを生み直し、あらゆる問題をリセットし、人間が本当に求めた世界を創造していけることをお伝えしています。

林幸司&康子のセミナー

人間が “男と女” として生まれてきた本当の意味と目的を思い出して、本来の “あるがままの自分自身” を取り戻すために、『新次元思考テクノロジー』という新しい文明のシステムの全貌を明らかにします。

最新の開催スケジュール

林 幸司 & 康子 講師のワンデイコース

人間を苦しめる三次元思考のプログラム “同化反転のシステム”

高次元から観ると、男と女は二重の反転を織り成す空間に閉じ込められており、誰も自己実現できない仕組みの中で生きています。

私たち夫婦の空間で創るワンデイコースは、男と女の反転のトリックを見破れるように構築されています。

システムに目覚めることで、どんな人でもたった1日で人生を変容できる体感が始まります!

ポイント
私のワンデイコースのポイントはここです!

人間には絶対に分からないのが同化です。1日かけてじっくりと同化の仕組みを理解し、反転のトリックから脱出している間に、あなたに奇跡が起こります!

最近では、夫婦だけで参加する “夫婦限定ワンデイコース” も人気です。
たった1日で、自分自身の存在で生きていける “本当の結婚” へと戻っていくことができます。
再び真実の愛を誓い合うご夫婦が続出し、多くのミラクルが起きています!

最新の開催スケジュール

メッセージを送る

下のフォームから講師宛に応援のメッセージなどを送ることができます。
受講された感想や、その後の変化などのご報告もお待ちしております。
皆様のお言葉が講師の原動力となり、講義内容の更なる向上へとつながります。是非ご声援下さい。
(※内容と、お名前をご記入下さい)
投稿者のお名前:全角 例)美呂須 太郎 メールアドレス:半角英数字,記号 例)yamada@miross.jp 内容: 認証: